MVNOとは?

mvno

MVNOってなに?

 
MVNOは無線通信インフラを自社では持たずに、NTTドコモなどの回線を借りて通信のサービスをする事業者のこと。
スマートフォンでMVNOを利用する場合はMVNOの事業者と契約して、SIMカードを手に入れます。
「MVNOとは?」の続きを読む…

白ロムってなに?

白ロとは
白ロムはスマホや携帯で回線の契約がされていないものを呼びます。

今販売されているスマホや携帯は、シムカードに電話番号やメルアドなどの情報が記録されています。
端末を変えても、このシムカードを差し替えれば同じ電話番号で使えます。

このシムカードを抜いた端末を白ロムと呼んでいます。

少し前までは、ロムと呼ばれるものに契約者の情報が記録されていて、これを「黒ロム」何も書かれていないロムを「白ロム」と呼んでいたそうです。

今ではそういう契約者情報はシムカードに書かれています。
シムカードを抜かれた端末を「白ロム」と呼ぶようになったようです。

「白ロムってなに?」の続きを読む…

速度制限がない格安シムカードで使い放題!

速度制限なしで使い放題の格安SIMカード
ほとんどの格安シムはデータの通信料に上限があります。
上限を超えて使ってしまうと、速度制限がかかってしまいます。

制限無しの格安シムを使えば、上限を気にせず使い放題できるので、ヘビーユーザーには特にお勧めです。

「速度制限がない格安シムカードで使い放題!」の続きを読む…

「IP電話」方式を使うとデータシムで通話ができます!

通話料をより安くできる「IP電話」方式
「IP電話」方式は、通話にインターネット回線を使うので、通常音声通話はできないデータ通信専用シムでも通話ができます。
「プレフィックス」方式と比べて、通話料が安いのもメリットです。

「「IP電話」方式を使うとデータシムで通話ができます!」の続きを読む…

プレフィックスサービスで通話料金を安くできる

格安シムを使えば、データ通信は破格の安さになります。
問題は通話の料金です。

通話シムで普通に電話をした場合は、大手キャリアのようなかけ放題プランもなく、うっかりすると割高になってしまいます。

「プレフィックスサービス」は通話の料金をほぼ半額にできる無料のサービスです。
これ、知らなかったら大損ですよ!

「プレフィックスサービスで通話料金を安くできる」の続きを読む…

クレジットカードがないけど契約できるの?

クレジットカードを持っていない場合はどうすればいいのか?

格安シム事業者のほとんどは料金の支払いに本人名義のクレジットカードを指定しています。

では、クレジットカードがないと契約ができないかというとそうでもありません。
一部の業者ですが、口座引き落としが可能な場合もあります。

また、デビットカードでも契約できる業者も少ないですがあります。
これもすべてのデビットカードでOKというわけでもないようです。
「クレジットカードがないけど契約できるの?」の続きを読む…