格安シムカード Q&A

 
 

通信量の目安

動画・アニメ

約5分間の動画を見る場合(10.5MB)   1.0GBあたり 約94回(470分)

ウェブ

DMMのTOPページを表示する場合(236KB)  1.0GBあたり   約4,236回

メール

300文字程度のテキストメールを送る場合(5KB)  1.0GBあたり 約200,000通

ネット電話

Skypeテストコール3分(1.61MB)  1.0GBあたり 約1,862分

地図

Google Mapで東京23区を表示して拡大(732KB) 1.0GBあたり 約1,366回

DMM mobileのサイトより引用

データSIMカードでもスマホで通話できます!

ケイ・オプティコムのLaLa Callやエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズの「050 plus」は、インターネットを使うIP電話アプリです。このアプリを使えば、ネットさえつながっていれば、iPadからでも電話できます。

LaLa Callを利用するには100円の月額利用料がかかりますが、「mineo」のユーザーは無料で利用できます。

LaLa Callの主な特徴
  • アプリ同士の通話は無料
  • 国内携帯電話への通話料は1分18円
  • 提携先050番号への通話は無料
  • 留守番電話OK
  • 非通知着信拒否 可
  • 電話番号は選択可能です。
これは放ってはおけないので、早速私も「050 plus」に登録してみました。

0194-090plus
0195-090plus

有るというのは知ってはいたけど、ガラケーも持っているので今まで使っていなかったんです。がWIFIで通話ができるとは驚きです。緊急通報(110番、118番、119番)と(104/115/117/177等)への通話はできないみたいです。

LaLa Callはここから申込みできます。

スマホの電話代を半分にするアプリ

楽天でんわに登録すると、通話料金が半額になります。

初期費用 月額基本料金はありません。

国内通話:10円/30秒(税別)
国際通話:10円/30秒(非課税)

楽天でんわはここから申し込めます。

Q&A

今使っているスマホを解約すると解除料金が損になる?
料金の差額がすごく大きいので、数ヶ月で解除料金の元がとれてしまいます。

たとえば大手キャリアの2年縛りがあるので、今だと約1万円の解約料金が発生してしまいます。
しかし、格安シムカードに変えた時の料金の差額は5000円から6000円にもなりますので、2ヶ月もすれば簡単に元がとれてしまいます。

格安シム、格安スマホへの乗換は面倒じゃない?
大手キャリアからのMNPはすごく簡単(※MNP 今使っている電話番号をそのまま利用)

まずは今使っている電話会社で「MNP予約番号」を取得。窓口や電話で簡単に取得できます。ドコモならウエブからでも申し込めます。

その後格安シムを申込み、届いたシムカードをスマホに差し込む。
スマホの画面でアクセスポイントなどの設定をすればすぐ使えるようになります。設定の仕方などはシムカードの説明書に書いてあります。

今持ってるスマホはそのまま使える?
スマホ端末は新たに購入しなくても、ドコモ系MVNOのシムカードはドコモの端末で、au系MVNOはauの端末でそのまま使えます。たとえばBIGLOBE LTEやNifMoなどはドコモの回線を利用しています。
シムカードだけを購入して手持ちの端末をそのまま使えば毎月の費用をぐんと安く抑えられます。

データ通信専用SIMカードで通話やLINEはできるの?
IP電話を使えばデータ通信専用SIMカードでも通話できます。少し上の方に紹介しました「LaLa Call」や「050 plus」などです。またLINEに関してはすでに登録済みの端末で使う場合はそのまま利用できますが、新たにLINEに登録するのであれば、SMS機能付のデータ通信専用SIMカードを購入すればOKです。SMS機能はオプションでたとえばBIGLOBEでは、SMSオプション月額利用料 SIMカード1枚につき 120円(税別)/月と高くはありません。音声通話シムはSMS機能は含まれています。

今使っている電話番号はそのまま使える?
音声通話シムなら今利用中の090・080・070”番号をそのまま使って通話が行えます。
MNP(携帯電話番号ポータビリティ)で電話番号をそのまま使えます。

キャリアのメールは使えるか?
ドコモの@docomo.ne.jpなどのキャリアが用意しているメールは使えなくなります。gmailなどは使えますのでお薦めです。電話番号でメッセージをやり取りするSMSは音声通話シムならできますし、データ通信シムでもオプションでセットできます。

おサイフケータイは使える?
手持ちの端末が対応していれば、基本的におサイフケータイは使えます。

シムフリー端末ってなに?
様々な通信会社のシムカードを差し替えて使うことができるスマホやタブレット端末のこと。

通話料金は安くならない?
実は音声通話シムでの通話料金は20円/30秒で大手キャリアの料金と同じです。
しかし、BIGLOBEの「BIGLOBEでんわ」などを使うと通話料が通常の半額以下になります。
その他「LaLa Call」などのIP電話アプリを利用すれば1分18円でかけられます。今まで利用していた番号は着信専用に使えば、通話料金はぐんと抑えられます。
楽天でんわも通話料金が半額になります。