スマホの料金を劇的に安くする方法

最近ではテレビのCMでも見かけることが多い「格安シム」!
あなたが今お持ちのスマホに入っているシムカードを、この「格安シム」に入れ替えるだけで毎月のスマホの料金が魔法のように安くなります!

格安SIMカード 通話SIM データSIM MVNO などをわかりやすく解説します。
 SIMカードのことはわかっている。
今すぐSIMカードが欲しいんだ! という方はこちらへ

格安SIMカードってなに?

格安SIMカードとか、格安SIMが話題になっていますが、私は当初何のことかさっぱりわかりませんでした。

0179sim

WIFIルーターは何年も使っているのですが、最近ルーターを買い替えた時、SIMカードが追加できることを知りました。しかし、何のために使えるのかそれがわからなかったのです。電話で問い合わせたりしてやっと意味が理解できました。

SIMカードって、このカードだけをスマホにセットすれば、ルーターなしでスマホ単体で今までの携帯のように通信や通話ができるんです。

ものすごく初歩的な問題で恥ずかしいのですが、どこのサイトもSIMカードについては知っていて当たり前のような説明しかなく肝心なところで困っていました。

手元にスマホ本体やタブレットがあれば、このSIMカードを挿入することで使えるようになります。今までの高かった携帯会社の契約は解約しました。

SIMカードの現状

格安SIMカードを知っていればこんないいものはないんだけど、私と同じようによくわからない方がすごく多いようです。

格安SIMカードを利用していますか?
0188kakuyasu1

格安SIMカードでスマートフォンを利用されている方

格安SIMの利用で月々の費用はどのくらい節約できましたか。
0189kakuyasu

平均月額利用料は、各料金範囲の中間値を基に計算。4,001円以上は4,500円として計算。

※BIGLOBEのページより引用

SIMカードの種類

SIMカードには大きさが違う3種類があります。

0176sim

さらに大事なポイントですが、

  • データ通信専用
  • 通話もできる音声通話対応SIMカード

があります。

SIMロックとSIMフリー

手持ちのスマホなどの機種が他社のSIMカードを使えるかどうか確認が必要です。

SIMロック

契約したキャリア(電話会社)が発行するSIMカードでのみ、インターネットや音声通話ができるもの

SIMフリー

キャリア(電話会社)を問わず、サイズが合えばどこが発行したSIMカードでもインターネット、音声通話ができるもの。

MVNOってなに?

ついでに最近よく聞く言葉にMVNOがあります。
これもよくわからなかったのですが、要は携帯電話などの無線通信設備を他社から借り受けてサービスを提供している事業者のことです。たとえばニフティMVNOとかDMMmobileなんかがそうです。

WIFIルーターとSIMカードの使い分け

実はWIFIルーターもSIMカードを挿入して使います。 ルーターを買うと必ずSIMカードがセットで送られてきます。

  • ノートパソコンや複数のタブレットやスマホなどを同時に使ったりできるのは、WIFIルーターです。
  • スマホやタブレットを単体でのみ使う場合はSIMカードだけでOKです。複数のスマホやタブレットでSIMカードの使い回しもできます。
  • WIFIルーターはインターネットに接続するために使いますので、スマホから接続しても通話はできません。
データSIMカードでもスマホで通話できます!

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズの「050 plus」は、インターネットを使うIP電話アプリです。このアプリを使えば、ネットさえつながっていれば、iPadからでも電話できます。月額基本料324円(税込)しかも最大2か月間無料です。

主な特徴
  • 専用の050IP電話番号が持てる
  • ケータイ・スマートフォン/固定電話との通話がおトク!
  • 国内のケータイ・スマートフォンへの発信:1分17.28円  国内の一般加入電話への発信:3分8.64円
  • 「050 plus」同士なら、24時間通話料無料
  • 無料通話先プロバイダの050IP電話サービスとの通話も、24時間通話料無料
  • iPod touch/iPadも電話に変えるアプリ (iPod touch/iPadから電話への発信が可能)
  • 留守番電話がメールで届く(メッセージお預かり) 追加料金なし!
  • 海外からでも日本と同じ通話料でかけられる 海外から日本への通話が国内と同じ料金でかけられる!Wi-Fi環境があれば、 最強の電話ツールに大変身!
これは放ってはおけないので、早速私も登録してみました。

0194-090plus
0195-090plus

有るというのは知ってはいたけど、ガラケーも持っているので今まで使っていなかったんです。がWIFIで通話ができるとは驚きです。緊急通報(110番、118番、119番)と(104/115/117/177等)への通話はできないみたいです。

LINEはどうなる?

私はLINEは使っていないのですが、LINEに登録する際にSMS認証が必要です。音声通話SIMは最初から対応していますが、データSIMではできません。ただし、データSIMのオプションとしてプランが用意されている場合がほとんどです。
SMSとは「Short Message Service」の略で相手先の電話番号だけで約70文字前後のメッセージが手軽に送受信できる 、ショートメッセージサービスです。LINEその他一部のアプリやサービスでSMS認証が必要となるみたいです。
ただし、機種変更前の端末ですでにLINEを使っていたのなら、データ通信SIMでも引き継いでLINEを使用することができます。
ということは、機種を変更する前にLINEに登録を済ませておけばいいということですね。
しかし、私も使ってはいないけど登録は済ませていたので、試しにログインしようとするといきなりPINコードを入力する画面になってちょっととまどいました。

PINコードを再登録しようとするけど・・
やっとログインできました。
0197line
 
0196line

PINコードなんて覚えていないし、ヘルプはあるもののメニュー画面にも入れません。調べるとどうやら登録した携帯番号の下4桁のようなのでやっとログインできました。
ということで、私はデータ通信専用SIMカードですが、LINEもできました。

SIMカードやWIFIルーター購入のパターン

SIMカードやルーターを買おうとする場合、大きく分けて3つのパターンがあります。

  1. 手元にスマホ本体やタブレットがある
  2. スマホやタブレットを新しいものにしたい
  3. ノートパソコンも使いたいのでルーターも必要
手持ちのスマホやタブレットがある場合

格安のSIMカードだけ購入すればとりあえずOKです。しかし、技術の進歩はすさまじいです。大抵2年縛りの契約を解約したものでしょうから、本体は2年は経過しています。バッテリーも持ちも悪いし、バッテリーもそろそろ寿命です。最近の機器をお持ちであれば迷うことはありません。

契約する通信料で毎月の料金が決まる場合がほとんどです。容量無制限のプラン等もあります。

スマホやタブレットも最新のものに変えたい

iPhone6 やNexus9 などの最新のスマホやタブレットに変更あるいは購入を考えておられる方にはセットで割安になったプランがあります。通信料がかなり安く抑えられるので最初からセットプランを狙うのもいいと思います。

WIFIルーター+SIMカード

複数の機器を同時に使ったり、ノートパソコンも使いたい方には、WIFIルーターとSIMカードのセットプランがあります。SIMカードの追加も可能な場合が多いです。データ通信専用と通話可能の選択ができます。

1GBっていったいどれくらいの通信料?

契約する通信料が1GBとか2GBでプランが分かれていますが、一体1GBの通信料はどれくらいのものなのでしょうか?これがわからないとプランを選ぶことができません。
そこで3社の通信料の目安を調べてみました。

A社
  • ニュースサイトなどの閲覧 1GBで約6,600ページ(1ページ150KBで計算)
  • メール送受信(添付ファイルあり) 1GBで約2,000通(1通当たり500KBで計算)
  • ネット動画の閲覧 1GBで約4時間の再生(中画質(512kbps程度)で、1分当たり4MBで計算)
B社
  • 300文字程度のテキストメール データサイズ5KB 204800通
  • YouTube モバイル 5分7秒の動画 データサイズ10.5MB 95回(約500分)
  • スマホ版Yahooトップページ データサイズ236KB 4338回
C社
  • Yahoo!トップページ 通信量311.8KB 約3207回
  • メール(写真添付) 通信量3,000KB 約333通
  • Youtube4分40秒の動画再生(HQではない動画) 通信量1,1508.3KB 約86回再生

単純に比較したくてもなんだかよくわかりません。
まとめてみると、メールやネット閲覧なら1GBでもかなりのことができるようです。
しかし、動画の閲覧となると、スマホでYouTubeの動画を見る場合、5分ぐらいの標準画質で80~90回ぐらいです。毎日10分ぐらいと考えて良さそうです。

スマホの電話料金を半分にできるアプリ

楽天でんわは登録するだけで、スマホで使う電話代を半分にできるアプリです。
初回の手数料や基本料金はかかりませんので、使わないと損です。

楽天でんわはここから申込できます。

初期費用/月額基本料:0円
国内通話:10円/30秒(税別)※
国際通話:10円/30秒(非課税)

※フリーダイヤル、ナビダイヤル、110番などの3桁番号への発信はできません。
※通話料が30秒20円(税別)以外のプランを携帯電話事業者とご契約している場合でも、一律30秒10円(税別)となります。