SIM下駄 SIMロック解除アダプターの現状は?

simgeta3
 
simgeta4

アマゾンでSIM下駄を検索すると、上のような商品がたくさん出て来ます。
価格はだいたい1,000円から2,000円ぐらい。

SIM下駄はSIMロック解除アダプターとも呼ばれています。
iPhoneなどのSIMロックを解除するために使われます。

厳密には通常のSIMカードの下にこれをはめて、格安SIMなどを使えるようにするもので、本体のSIMロックを解除できるわけではありません。

ソフトバンクのiphoneや中古で売られているiphoneをSIMロック解除できたら、格安のSIMカードが使えるようになるのでこんないいことはありません。

SIM下駄の使い方は検索すればブログなどがいっぱい出て来ますので、ここでは紹介しません。

が、私も参考までに買ってみようかと思いましたが、成功した方や失敗した方のブログやアマゾンのレビューなどを呼んでみると、誰がやっても使えるというものではなさそうです。

うまくいった方のブログなど読んでいると、相当マニアックな方が多いと感じました。
要するに、一般的ではありません。

仮に使えたとしても、OSのバージョンアップの影響やその他の原因でいつまでも安心して使えるとも限らないようです。

私が愛用しているマイネオの掲示板にもこんな声が!

SIM下駄使用時のiPhone着信状況(iPhone6 R-SIM10+)
マイネ王掲示板より

使用端末・Apple iPhone6 16GB SoftBank版
使用SIM・mineo Dプラン 音声通話付き(デュアルプラン)3GB
使用SIM下駄・R-SIM 10+
使用OS・iOS 10 Public Beta 7

いや、不安定すぎますね…
これは実用的とは言えません…
最後まで着信できなかったのは、4Gオンでディスプレイオフでした。
ディスプレイをオフにしていると不安定な場合がありますね。
SMSの受信と同時なら着信が出来るのでしょうか?
いずれにせよ解明されないままの事が多いです

アマゾンのレビューもこんな感じで

simgeta1
 
simgeta2

SIM下駄本体は柔らかいもののようで、何度か出し入れしているとぐにゃりと曲がってしまい差し込めなくなったり、最悪中で曲がってしまい、取り出そうとしても取り出せなくなりうっかりするとスマホ本体を壊してしまう事もあるそうです。

まとめてみると

  • 誰がやっても使えるというものではなさそう
  • 設定の仕方などを見ても、かなりのマニア向け
  • SIM下駄の偽物横行
  • あれもこれも試すうちに圏外病が多発
  • 何度も抜き差ししているとグチャっとなる場合あり
  • iOSのアップデートにより利用できなくなる事などあり
  • SIM下駄で解除しても使えるとは限らない
  • SIM下駄を使用しての不具合にキャリアは対応してくれない
  • テザリングは使えないことが多い
  • 再起動等でSIMロック解除がはずれてしまうことがある
  • 全機能が使えない場合がある

などなど不安要素は山のように出て来ました。

マイネオならiphone使えますよ!

わざわざ不安定なSIM下駄やSIMロック解除アダプターを使わなくても
ドコモやauのiphone、ソフトバンクの一部のiphoneならマイネオの格安SIMなら使えますよ!

機種によってはSIMロック解除が必要ですが、WEBから手続きすると無料で簡単にできます。
手持ちのiphoneが使えるかどうかマイネオの「動作確認端末」でチェックしてみては?


マイネオで使えるiphone

シムフリーのiPhoneはもちろんすべて使用できます。
ドコモブランド、auブランド、ソフトバンクブランドのiPhone端末については以下の通りです。

mineoplan