通信規制 通信制限 マイネオとIIJmio

基本的にマイネオとIIJmioは契約データ容量を使ってしまわない限り

通信速度などの制限はありません。

両社とも契約データ容量を消費してしまったら

最大200kbpsでの低速通信になってしまいます。
ですから、容量を使い切ってもネットがつながらなくなるわけではありません。

マイネオのアプリ「mineoスイッチ」を使うと節約オンに切り替えできます。
節約オンの場合は、契約しているデータ容量を消費しません。

すごく低速 最大200kbps ですが、制限無しで使えます。

Screenshot_2016-08-14-11-59-06

IIJmioも「みおぽん」というアプリがあります。
みおぽんの場合はクーポンスイッチというものがあってこれをオフにすると
データ容量を消費しません。

2016082521365211

IIJmioの場合の通信制限内容

SIMカード毎に、クーポン残量がない、またはクーポンをOFFにしている状態(最大200kbpsでの通信時)で、3日あたりの通信量が以下の規定値を超えた場合、当該SIMカードを使った通信の速度を制限する場合があります。

3日あたりの通信量(最大200kbpsの通信時)
366MB

規制対象のプラン
ミニマムスタートプラン ライトスタートプラン ファミリーシェアプラン

規制がかかっている最中にクーポンを購入(または、IIJmioクーポンカードからチャージ)すると、クーポン残量があり、クーポンがONの間は規制(通信の制御)は行われません。クーポンが無くなった、またはクーポン残量があってもクーポンをOFFにした状態で規制条件に該当している場合は、再度規制状態となります。

* 通信規制中にクーポンを購入しても、該当するSIMカードのクーポンの設定がOFFになっている場合は、規制は解除されません。クーポンのON/OFF会員専用からONに設定を切り替えてください