ZTE Blade V580 SIMシムフリー

V580

格安スマホ ZTE Blade V580 SIMシムフリーが、性能もよくコスパも相当良さそうなので
どこで買おうか考えていました。

格安シム業者でシムとスマホのセットを買ってもいいんですが、
分割で買うとまた縛られるので、それがいやでスマホを先に買おうと思っていました。

ちょっと前まで中国製のスマホはなんとなくいやだなと感じていました。
というのも、あるニュースサイトで顧客のデータを収集していると知ったからです。

台湾製のAsusならいいかと思っていたのですが、
Blade V580の性能と価格に参ってしまいました。

まあ、私のデータを取られたところで困るようなものはないかと自分を納得させるのに十分です。

かなり人気があるらしく、価格.comでは2016年8月9日現在ではどのお店も在庫無しになっていました。
価格.comの価格は最安価格(税込):24,780~です。

Blade V580

ディスプレイ:5.5インチ 1,920 x 1,080 ピクセル
CPU:1.3GHz オクタコアプロセッサ
OS:Android 5.1
カメラ:1300万(メイン)+ 500万(フロント)
メモリ:内蔵メモリ:2GB ストレージ:16GB
SIMカードスロット:スロット1:nanoSIM スロット2:nanoSIM or microSD
バッテリー:3000mAh
センサー:GPS・コンパス・ジャイロセンサー・照度センサー・近接センサー・指紋センサー
重量:約165g

オクタコアというのは8つの頭脳があってクアッドコアというのは4つの頭脳と考えるとわかりやすいのですが、
格安スマホはほとんどクアッドコア搭載です。

高精度背面指紋センサーもうれしい装備でなかなかありません。